ページの先頭です

トップページ > 症例コラム > 院長 > TFCC損傷に対するハイボルテージ治療の効果 
TFCC損傷に対するハイボルテージ治療の効果 

TFCC損傷に対するハイボルテージ治療の効果 

 

こんにちは、かなえ整骨院の関です。

今回は当院で実施しているハイボルテージ治療が

非常に効果的だった症例をご紹介させていただきます。

 

年齢・性別:40代男性

職業:整体師

症状:1ヶ月ほど前に左手首の痛みが発現

   仕事がら手を衝くことが多く、そのたびに痛みが出現

 

触診では尺骨頭と手根骨の間に圧痛を認め、

前腕回外で同部に強い痛みを認めました。

その他Ulnocarpal stress testDRUJ ballottement testで陽性反応が出たため

TFCC損傷の疑いと判断しました。

 

TFCCとは?】

TFCC(triangular fibrocartilage complex=三角線維軟骨複合体)とは、

手関節の尺側支持機構を指し、

関節円板(軟骨のようなもの)や複数の靭帯から構成されています。

 

TFCCには手根骨(手部の骨)と尺骨(前腕の小指側の骨)の

間にかかる負荷を均等にするクッションとしての作用と、

遠位橈尺関節(前腕の2本の骨で構成される関節)に

安定性を与える作用があります。

 

手をついて倒れたり、手が過度に内側に捻られて

受傷するケースが多く見受けられます。

尺骨頭と手根骨の間に圧痛があり、

最大回内(内側に捻る)あるいは回外(外側に捻る)に

手関節の尺側(小指側)に痛みを訴えます。

 

TFCCの痛みに対しハイボルテージ治療を実施したところ、

5分足らずで痛みが消失し、手を衝いて体重を乗せても痛くなくなりました。

 

 

治療効果には個人差がありますが、

同様の痛みにお悩みの方は試してみる価値があると思います。

是非一度ご来院ください(^0^)/

当院の場所は東武東上線「中板橋駅」より徒歩3分!

〒173-0021 東京都板橋区弥生町28-1 コーポグレイシャス103

場所が分からなければ、お気軽にお電話ください。(03-6886-2632)

メールでのお問い合わせ

患者さんの声

スタッフ紹介

症例コラム

エキテンの口コミはこちらから

症状別解説

サイトメニュー

当院について

外観

所在地
〒173-0021
東京都板橋区弥生町28-1
コーポグレイシャス103
アクセス
東武東上線中板橋駅より徒歩3分
電話番号
03-6886-2632
※初めての方は電話予約の上お越しください。
診療時間
8時半~12時半/15時~20時
定休日
木曜日・ほか不定休

メールでのお問い合わせ